■ 着せ替えしながらファッションを探す「モダリーナ」のイラスト図鑑

エスパドリーユ

エスパドリーユ

エスパドリーユespadrille


エスパドリーユとは、リゾート地や夏に使われるサンダル式の履物で、靴底がジュート(麻)を編み込んだ縄で作られているのが特徴で、甲はキャンバス地の物が多い。
イネ科のエスパルトから作ったことに名称は由来し、通気性が高く、スペインではエスパルティニャと言われ、フランスでは夏の室内履きとしても多く使われてる。
スリッポンのフラットシューズが多いが、アルパルガータの様に紐で足首に結び付ける場合もある。
発祥は、フランスやスペインの船員、港湾作業者、海兵等が履いていた、わらじ風のサンダルや短靴と言われる。


【種別】シューズ・靴【エリア】スペイン:ヨーロッパ

※ファッションイラスト画像は、単独で、加工、修正の無い限り、連絡なしで、無料、ロイヤリティーフリーにてご利用いただけます。
WEB上で画像を利用する場合は、掲載元の表記と掲載ページ、もしくは目次へのリンクを貼ってください(2015/07/03追記)。複数枚利用する場合は、ご相談ください(2016/01/20追記)。
[PR]
あなただけの縫製工場【nutte】PR
コスプレ エクシーPR
PRPR
リトルサーバーPR
PRPR

その他のシューズ・靴