■ 着せ替えしながらファッションを探す「モダリーナ」のイラスト図鑑

スカラップ

スカラップ

スカラップscallop


スカラップとは、縁飾りやカットワークによって、ホタテ貝の貝殻を並べたような連続した半円の波形の縁、または模様を形作る事。
裾自体や、ステッチ、あしらったアイテム自体を示すことがある。
スカラップはホタテ貝、もしくはその殻の意。
装飾だけでなくほつれ止めなどの補強の意味も兼ねる場合が多く、半円のアーチ部分は、スワッグもしくはウェーブと呼ぶ。
ブラウスやスカートのレースを使った縁取りや、ファッション以外ではカーテンやハンカチなどに多くみられ、エレガントさやフェミニンさをアピールできる。


【種別】部位・パーツ名・装飾

※ファッションイラスト画像は、単独で、加工、修正の無い限り、連絡なしで、無料、ロイヤリティーフリーにてご利用いただけます。
WEB上で画像を利用する場合は、掲載元の表記と掲載ページ、もしくは目次へのリンクを貼ってください(2015/07/03追記)。複数枚利用する場合は、ご相談ください(2016/01/20追記)。