■ 着せ替えしながらファッションを探す「モダリーナ」のイラスト図鑑

タータン・チェック

タータン・チェック

タータン・チェックtartan check


タータン・チェックとは、スコットランドの高原地方(ハイランド地方)で、クラン(氏族)、民族ごとに定められた縦横の縞割が均等になっている多色使いの格子柄の事。
赤、黒、緑、黄色を使った配色が多く、地位や身分などで使用可能な色数なども限定されていた。
ゲール語でブレアハカン(breacan)とも呼ばれ、単純にタータン、もしくはタータン・プラッドとも表記される。
種族、階級、戦時の敵味方を区別できるように、紋章としての役割と、文字をあまり持たない時代においては、多くの色を使った布を作る能力を誇示していたとされる。
現在ではファッションの素材として世界中でさまざまなアイテムに使われている。


【種別】柄・生地【エリア】スコットランド:ヨーロッパ

※ファッションイラスト画像は、単独で、加工、修正の無い限り、連絡なしで、無料、ロイヤリティーフリーにてご利用いただけます。
WEB上で画像を利用する場合は、掲載元の表記と掲載ページ、もしくは目次へのリンクを貼ってください(2015/07/03追記)。複数枚利用する場合は、ご相談ください(2016/01/20追記)。
[PR]
マダムタッソーPR
PRPR
リトルサーバーPR
PRPR
PR
PRPR
UP-TPR
PRPR

その他の柄・生地