■ 着せ替えしながらファッションを探す「モダリーナ」のイラスト図鑑

チルデン・カーディガン

チルデン・カーディガン

チルデン・カーディガンtilden cardigan


チルデン・カーディガンとは、Vネックの首回りと袖口や裾口に1本、もしくは複数の太めのラインのはいったカーディガン。
もともとはケーブル編みで厚手のカーディガンだが、動きやすさや着用シーズンの広がりから薄手の物も多くでまわる。
チルデンという名称は、愛用していたアメリカの名テニス選手ウィリアム・チルデンの名前に由来する。
首回りと裾の太いラインの特徴は、ニット系のベストやセーターなどでもチルデンとして名称がつけられている。
古くからあるため、トラッド感をアピールしやすいが、制服などにも使われ少し子供っぽく見える面もある。
テニス・カーディガン、テニスニット、クリケットニット等とも呼ばれる。


【種別】トップス、セーター

※ファッションイラスト画像は、単独で、加工、修正の無い限り、連絡なしで、無料、ロイヤリティーフリーにてご利用いただけます。
WEB上で画像を利用する場合は、掲載元の表記と掲載ページ、もしくは目次へのリンクを貼ってください(2015/07/03追記)。複数枚利用する場合は、ご相談ください(2016/01/20追記)。