■ 着せ替えしながらファッションを探す「モダリーナ」のイラスト図鑑

チルデン・セーター (チルデン・ニット)

チルデン・セーター

チルデン・セーターtilden sweater


チルデン・セーターとは、Vネックの首回りと袖口や裾口に1本、もしくは複数の太めのラインのはいったセーター。
もともとはケーブル編みで厚手のセーターだが、動きやすさや着用シーズンの広がりから薄手の物も多い。
名称は、愛用していたアメリカの名テニス選手ウィリアム・チルデンの名前に由来する。
首回りと裾の太いラインの特徴は、ニット系のベストなどでもチルデンベストとして名称がつけられている。
古くからあるため、トラッド感とスポーティーさをアピールしやすい。ファッション性を重視したVの開きの大き目なデザインも増えてきており、小顔アピールなどにも有効である。子供っぽく見えやすい面もある。
テニスセーター、クリケットセーター、テニスニット、クリケットニット等とも呼ばれる。


【種別】トップス

※ファッションイラスト画像は、単独で、加工、修正の無い限り、連絡なしで、無料、ロイヤリティーフリーにてご利用いただけます。
WEB上で画像を利用する場合は、掲載元の表記と掲載ページ、もしくは目次へのリンクを貼ってください(2015/07/03追記)。複数枚利用する場合は、ご相談ください(2016/01/20追記)。