■ 着せ替えしながらファッションを探す「モダリーナ」のイラスト図鑑

テンガロン・ハット

テンガロン・ハット

テンガロン・ハットten-gallon hat


テンガロン・ハットとは、ブリムが巻き上がり、頭頂部(クラウン)が丸めのウェスタン・ハットの一種で、一番大きい部類のウェスタン・ハットだが、実際のカウボーイはほとんど着用をしない。
日本ではハリウッド等のウェスタン映画の影響で、カウボーイ・ハットとほぼ同義として扱われている。
名称は、ウエスタン・ハットの中では大きな部類であるため、水が帽子に10ガロン入るからくるという説もあるが実際には10ガロンは入らず、スペイン語のヒモ、編むを意味するgallonからくる説もある。


【種別】帽子【エリア】アメリカ西部:北米

※ファッションイラスト画像は、単独で、加工、修正の無い限り、連絡なしで、無料、ロイヤリティーフリーにてご利用いただけます。
WEB上で画像を利用する場合は、掲載元の表記と掲載ページ、もしくは目次へのリンクを貼ってください(2015/07/03追記)。複数枚利用する場合は、ご相談ください(2016/01/20追記)。