■ 着せ替えしながらファッションを探す「モダリーナ」のイラスト図鑑

デコルテ

デコルテ

デコルテdecorte


デコルテとは、首から胸元の部分を大きく開けたネックラインや、首から胸元かけての部位自体を示す。
首から胸元まで開くようにカットするラインをデコルテ・ラインとも呼び、この形状のネックラインで、裾の長い襟(衿)なしのドレスは、ローブデコルテとして、婦人用の最も正式な場での礼服に使われる。
デコルテは、上品に肌の美しさを表現できる代表的な場所であるため、美しさは女性の魅力の代名詞とも言われる程である。
年齢の影響も出やすい部位でもあるので、女性の手入れへの欲求はひときわ高い。
名称は、「XXから離れた」を意味するdeと、首を意味するcolletを合わせて「襟ぐりが深い事、胸の部分を大きく開けた」を意味するフランス語である。


【種別】首(ネックライン)

※ファッションイラスト画像は、単独で、加工、修正の無い限り、連絡なしで、無料、ロイヤリティーフリーにてご利用いただけます。
WEB上で画像を利用する場合は、掲載元の表記と掲載ページ、もしくは目次へのリンクを貼ってください(2015/07/03追記)。複数枚利用する場合は、ご相談ください(2016/01/20追記)。