■ 着せ替えしながらファッションを探す「モダリーナ」のイラスト図鑑

バスク・シャツ

バスク・シャツ

バスク・シャツbasque shirt


バスク・シャツとは、ボートネックで、ボーダー柄、9分程度のラフに切り落としたような袖を持つ厚手の綿Tシャツの事で、由来は、スペインのバスク地方の漁師が着用していたワークウェアという説が有力。
画家のピカソやゴルチェなども愛用していた事でも有名で、フランス海軍の制服としても採用され、マリンスタイルの代表アイテムの一つである。
白地にネイビーの配色がもっとも一般的。メーカーではORCIVAL(オーシバル)が知られている。


【種別】トップス【エリア】スペイン:ヨーロッパ

※ファッションイラスト画像は、単独で、加工、修正の無い限り、連絡なしで、無料、ロイヤリティーフリーにてご利用いただけます。
WEB上で画像を利用する場合は、掲載元の表記と掲載ページ、もしくは目次へのリンクを貼ってください(2015/07/03追記)。複数枚利用する場合は、ご相談ください(2016/01/20追記)。