■ 着せ替えしながらファッションを探す「モダリーナ」のイラスト図鑑

パフ・スリーブ (パフ袖)

パフ・スリーブ

パフ・スリーブpuff sleeve


パフ・スリーブとは、肩先や袖口をギャザーやタックなどで絞って、袖の部分を丸く膨らせた袖の事。
日本では「ちょうちん袖」と呼ばれ、袖の長さは短めを示す事が多い。
ルネッサンス時代のヨーロッパでは、女性だけでなく男性も着用したが、現代では女性のかわいらしさや華やかさを強調する袖として定着しており、ブラウスやワンピースなどで良く使われる。
現代の男性の場合は、フラメンコやオペラ等で見受けられる。
パフは、膨れた、膨らんだ部分という意。
類似の膨らんだ袖としては、バルーン・スリーブや、ランタン・スリーブ等がある。


【種別】袖(そで)

※ファッションイラスト画像は、単独で、加工、修正の無い限り、連絡なしで、無料、ロイヤリティーフリーにてご利用いただけます。
WEB上で画像を利用する場合は、掲載元の表記と掲載ページ、もしくは目次へのリンクを貼ってください(2015/07/03追記)。複数枚利用する場合は、ご相談ください(2016/01/20追記)。
[PR]
あなただけの縫製工場【nutte】PR
コスプレ エクシーPR
PRPR