■ 着せ替えしながらファッションを探す「モダリーナ」のイラスト図鑑

絞り染め (タイダイ染め)

絞り染め

絞り染めtie-dyed


絞り染めとは、布の一部を糸で縛ったり、板で締め付けたりして染料の染み込み具合に変化を付けて模様をなす染め方、及び柄。
ろうや糊などを使わずに模様を出す代表的な技法で、正倉院の宝物の中にもみられた非常に歴史も古く、素朴な味わいが演出できる。
日本独自の技法ではなく、世界各地に自然発生的にあり、地域性も高い。
別名として、タイダイ染め。Tie(縛る)Dye(染める)。
日本国内では、辻が花や鹿の子絞りなどが有名。


【種別】柄・生地【エリア】日本:アジア

※ファッションイラスト画像は、単独で、加工、修正の無い限り、連絡なしで、無料、ロイヤリティーフリーにてご利用いただけます。
WEB上で画像を利用する場合は、掲載元の表記と掲載ページ、もしくは目次へのリンクを貼ってください(2015/07/03追記)。複数枚利用する場合は、ご相談ください(2016/01/20追記)。
[PR]
あなただけの縫製工場【nutte】PR
コスプレ エクシーPR
イラストのオーダーメイドマーケット【SKIMA】PR
PRPR
リトルサーバーPR
PRPR
PR
PRPR
UP-TPR

その他の柄・生地